Page: 1/7   >>
カワサキ マッハ H1 ( Kawasaki 500 H1 Mach III )

カワサキ マッハ H1 ( Kawasaki 500 H1 Mach III )


 

JUGEMテーマ:日記・一般

| m2j | 05:15 | comments(0) | - |
カワサキ マッハ H2 ( Kawasaki Mach H2 )
カワサキ マッハ H2 ( Kawasaki Mach H2 )

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

趣味人倶楽部(ISSUE 03(Autumn)
価格:1500円(税込、送料無料) (2016/10/14時点)


 

JUGEMテーマ:日記・一般

| m2j | 03:22 | comments(0) | - |
スズキ GT 750 S Vallelunga


スズキ GT 750 S Vallelunga



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 09:07 | comments(0) | - |
スズキ GT500 レーサー ( SUZUKI GT500 RACER )


スズキ GT500 レーサー ( SUZUKI GT500 RACER )



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 08:32 | comments(0) | - |
スズキ、輸出専用の「GSR750 ABS」を国内発売


スズキは28日、欧州で2011年より販売を開始して好評を得ているという、新型ロードスポーツバイク「GSR750 ABS」を3月21日に発売すると発表した。価格は94万2,900円。


同車は、ハンドルやステップを自然な乗車姿勢に適した位置に設定し、213kgの軽量な車体は取り回し性にも配慮。コンパクトな車体に、エッジを効かせたデザインのヘッドライトカウル、フロントフェンダー、フレームサイドカバー等を採用し、近未来的で斬新なスタイリングを採用したとのこと。また、ヘッドライトの左右両端に、特徴的な形状のブルーインナーレンズを採用したポジションランプを配置している。


エンジンは、749ccの水冷・4サイクル・4気筒・DOHC4バルブを搭載。高性能スポーツバイク「GSX-R750」用をベースに、街乗りで多用する中低速域を扱いやすく設定し、街中やワインディングロードでの爽快な走りが楽しめるという。さらにエンジンの燃焼効率を向上させることで30.0km/Lの低燃費も実現し、ブレーキ操作を一定範囲内で補助する電子制御式ABSを標準装備している。



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 12:12 | comments(0) | - |
Solitude Revival


Solitude Revival



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 09:50 | comments(0) | - |
カワサキ 750SS


カワサキ 750SS



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 11:26 | comments(0) | - |
スズキ、長距離ツアラー V-Strom 650 ABS を発売


スズキは28日、長距離ツーリングでの快適性を高めたという新型二輪車「V-Strom(ブイ-ストローム)650 ABS」を2013年1月8日に発売すると発表した。価格は88万2,000円。


同車は、「快適アドベンチャーツアラー」をコンセプトとした二輪車。一体感のある車体デザインや、横2灯配置マルチリフレクターヘッドライトなどを採用し、軽快感と力強さを表現したとのこと。ツーリング時の快適性を高める装備として、3段階に高さ調節が可能な大型可変風防、長い航続距離を確保する20Lの大容量燃料タンク、前後方向の着座自由度が高いシート座面形状、発光指針式アナログタコメーターと大型液晶デジタルディスプレイを組み合わせた多機能メーターパネルなどを採用している。


エンジンは、低中速域での扱いやすさを高めたという、645cc水冷4サイクル90度Vツイン(V型2気筒)DOHC4バルブエンジンを搭載し、電子制御式ABSを標準装備。また、同社独自のSDTV(スズキデュアルスロットルバルブ)や、スロットルボディー内蔵ISC(アイドル・スピード・コントロール)、6速トランスミッションを採用している。



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 10:20 | comments(0) | - |
MV Agusta


MV Agusta



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 13:05 | comments(0) | - |
M-TEC、「VFR1200XD/X MUGEN」発売


株式会社M-TECは、欧州で販売している大型二輪車のスポーツツアラーモデル『CrossTourer』を輸入し、無限パーツを装着した『VFR1200X MUGEN』と『VFR1200XD MUGEN』を6月25日より発売することを明らかにした。


「VFR1200XD MUGEN」はホンダ独自のDualClutchTransmissionを搭載するモデルで、「VFR1200X MUGEN」はマニュアルミッション仕様のモデル。ベースモデルのCrosstourer はトルクフルで扱いやすいV型4気筒1200ccエンジンとアップライトポジションが特徴のモデルで、存在感のあるスタイルで、目下世界中で人気となり、 すっかり定着したアドベンチャーツアラーカテゴリーのホンダのフラッグシップモデル。


M-TECでは、軽量化とより高い排気効率を追求した無限スリップオンエキゾーストシステムを装着し、無限デカールを添付してスペシャルモデルに仕上げている。また、他にも無限のロゴ入りのカスタマイズパーツも多数用意されていてユーザー好みの1台に仕上げることも可能。


M-TECからの逆輸入車は昨年8月の「VER800X」についで2機種目の導入となり、今回も全国110店舗の無限テクニカルショップから購入でき、6月25日発売とされる。


車体色はデジタルシルバーメタリックの一色限定とされ、メーカー希望小売価格は「VFR1200XD MUGEN」が¥1,753,500(消費税込み)、「VFR1200X MUGEN」は¥1,632,750(消費税込み)。上記には登録時に必要な税金、保険料、排出ガス試験結果成績表などの諸費用は含まれていない。両モデル 合計で100台のみの限定販売となる。



JUGEMテーマ:日記・一般


| m2j | 10:40 | comments(0) | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

 

楽天ランキング一覧

Search

Feed

Category

Mobile

qrcode

Link

Entry

Trackback

Archives

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Comment